中部地区総会・意見交換会

中部地区総会・意見交換会のお知らせ

日時:2021年11月28日(日)14:00~16:00
開催方法:オンライン開催
【内容】

教育講演:新カリキュラムと助産教育におけるミニマム・リクワイアメンツ(仮)

報告:コロナ禍において分娩介助事例が少ない学生への卒業後教育

意見交流:新カリキュラムの取り組み例

チラシはこちら(183㎆)

【お問い合わせ先】

中部地区研修会担当校:人間環境大学大学院 杉下 佳文(k-sugishita@uhe.ac.jp)

 

 

 

 

 

 

2020-2021年度ファーストステージ研修 助産論受講生募集

2020-2021年度ファーストステージ研修助産論の受講生を募集します。

科目目標:女性や家族、社会の中での意味をふまえ、助産及び助産ケアの基盤となる概念や理論を学び、自己の助産観を考究する

定員:30名(先着順)

開催方法:Zoomによるオンライン研修

受講料:会員校教員・個人会員22,000円/非会員33,000円(修了証発行料1,100円)

受講対象:助産師教育に関わる専修学校、専門学校、短期大学専攻科、大学、大学専攻科、大学別科、大学院の教員ならびに臨地実習指導者

申し込み期間2021/8/7~2021/8/31まで(下記申し込みフォームからお申し込みください)

2021年度助産師教育 ファーストステージ研修 助産論申し込みフォーム

日にち

時間

内容

9月5日(日)

10:30~12:00

助産の概念、助産の歴史と出産の文化、助産師の職制と業務、チーム医療の中での助産師の役割

平澤美恵子

9月11日(土)

10:30~12:00

13:00~14:30

9月12日(日)

10:30~12:00

13:00~14:30

助産ケアに関する理論、助産学研究の動向

片岡弥恵子

9月16日(木)

18:00~19:30

助産にかかわる政策決定、助産管理の概念、助産師と医療安全

井本寛子

9月19日(日)

13:00~14:30

助産ケアの理念と助産師倫理綱領、女性の人権と健康、助産と生命倫理(e-learning履修)

安達久美子

9月25日(土)

13:00~14:30

助産師と国際母子保健と助産師教育

大石時子

助産論演習申し込みフォーム

(助産論の履修が必要です)

https://www.zenjomid.org/entry/entry/create/36

 

2021年度セカンドステージ研修 助産師教育開発論

2021年度セカンドステージ研修 助産師教育開発論の受講生を募集します。

ポスター・募集要項をご確認の上、申し込みフォームからお申込み下さい。

※申し込みの締め切りを7/28まで延長いたしました。

2021年度2nd. 開発論ポスター

・セカンドステージ教育開発論募集要項

2021年度助産師教育 セカンドステージ研修 助産師教育開発論申込み申し込みフォーム

申し込み書 様式2